【スポーツ鍼灸について】

メールでの予約ができます。予約ホームはこちらです。

鍼灸の現代医学的な作用についてはこちらをお読みください。

野球ひじ、テニスひじ、野球肩「肘」についてはこちら

 

青熊宇都宮治療院では、スポーツ鍼灸として、競輪選手を始め、バスケットボール、野球、テニス、サッカー、総合格闘技、マラソン、トレールランなどの競技をされている皆様に、ご愛顧いただいています。

当院の肉離れの鍼灸はこちら→

競技の特徴や、トレーニング方法や頻度を詳細に把握し、一人一人に合わせたオーダーメイドの鍼灸、全身調整を行います。 スポーツは健康増進にとって、有意義なものですが、プロとして競技をされている方の中には、「とにかく明日だけでも、どうにか体が動くようにならないか」、「とにかく痛みを抑えて、近々の競技に望みたい」といったような、ご要望も、時折頂戴します。

 

当院のシンスプリントの鍼灸についてはこちら→

青熊宇都宮治療院では、そうしたご要望に沿うように、個々の事情に配慮し、全力でサポートいたします。 もちろん、長い目で見て、健喉で五体満足な体を維持することが、1番重要な視点ですので、スポーツを楽しむ皆様の疲労回復や、怪我の治癒に対するサポートをすることが、基本です。 「痛みを抑えたい。」「間接の動きを改善したい。」などのお悩みがございましたら、お気軽にお問い合わせください。 青熊宇都宮治療院のスポーツ鍼灸では、疼痛のある部位に直接鍼灸を行うだけでなく、神経的な反射を利用した、遠隔治療や、拮抗筋のバランスを取る手法、上下左右のボディーバランスを取ることによる、体幹の苦痛軽減を行います。 また痛みを軽減し、免疫力が向上する、直接灸を行っています。 直接灸は皮膚の上で、直接モグサを燃やす物で、薬局等で購入できるせんねん灸などとは異なり、熱量も強く、大きな反応を引き出すことができます。 炎症を伴う怪我などの回復にも、直接灸は効果を発揮します。 捻挫をしてしまったが、どうにか早いうちに直らないだろうか? 肉離れをしてしまったが、なかなか痛みが軽減しないなどの場合、治りを早めることが可能です。当院では、疼痛や腫脹、間接の動きの改善のための鍼灸は行っていますが、テーピングや固定は行っていませんので、ご了承ください。 当院のぎっくり腰の鍼灸についてはこちらからどうぞ→ 当院の坐骨神経痛の鍼灸はこちらです→ 当院の頸肩腕症候群の鍼灸についてはこちらです→