鍼灸やマッサージを行うことで、痛みを軽減させたり、筋肉を柔らかい状態にすることができます。

当院には関節炎や神経痛、肉離れやむち打ち、交通事故後遺症など様々な患者様がいらっしゃいます。

以下のリンクに詳しい情報を掲載いたします。

股関節痛

痛みの軽減や可動域の拡大に鍼灸マッサージをお薦めしています。妊娠中にも対応しています。

 

 

頭痛

頭痛には偏頭痛や筋収縮性頭痛、月経や気圧の変化に伴うものなど、様々ありますが、鍼灸がお薦めです。

患者さんの声、ぎっくり腰「鍼灸」

ぎっくり腰には鍼治療をお薦めします。3回程度でかなり痛みが軽減します。

 

腰痛と冷

冷え性で腰痛と言う場合は、血流改善と熱賛成能力を高めることが必要です。

肩こりと冷え

肩こりは様々な疾患で見られます。マッサージ鍼灸共に対応しています。

冷え性改善のための基礎トレーニングは→

こちら

トレーニング方法の解説です。

坐骨神経痛について

に症状の緩和を目的に、鍼灸やマッサージ、筋力トレーニングのレクチャーなどを行います。

肉離れの鍼灸

肉離れに鍼治療を行うと、とりあえず痛みが軽減します。

40肩50肩「50肩40肩」の鍼灸

肩が上がらないと言うのは辛いものですよね。当院では可動域訓練と鍼灸で、高い成績が出ています。

頸肩腕症候群の鍼灸について

デスクワークを行う方や、細かい作業を繰り返す方は、この症状が出やすいです。鍼灸がお薦めです。

むち打ち「外傷性頸部症候群」の鍼灸

交通事故によるむち打ちがほとんどですが、時間を経過してから症状が出ることもあります。鍼灸がお薦めです。