藤井四段の集中力を、家庭で育む 家でもできる「モンテッソーリ教育」のコツ
http://toyokeizai.net/articles/-/184668
まあようするに成長の度合いに合わせて、伸ばしたり、容認したりして、型にはめないと言った具合ですかね。
逆説的には、本人の意欲云々を無視して、英才教育をすると、それなりになるのは、それだけ子供の頭が柔軟だからですね。