妊娠中は刺激をしてよいの?不安ですよね。 あんまり心配しないでください。 昔の人はみんな妊娠中でも働いていましたし、重たい荷物を持っていました。 もちろんやりすぎはいけませんし、現代人は客観的であるべきです。 当院は専用のマットを準備し、かならず問診を行い、マッサージを行っています。 基本的にはマッサージをしたら流産になるなんてことはありません。 ただし、腹圧が上がったり、悪影響のある販社ポイントを刺激してはなりません。 そうしたことを熟知しているから、当院はマタニティーマッサージを行えるのです。 腰痛が酷い場合には鍼をお薦めしています。 痛みが緩和し、歩けるようになる方が多いです。 詳しくはお問い合わせください。